2018年 11月

  1. ドッグフードで結石予防!長期でも安心の無添加療法食オススメ!

    犬の尿結石は、ストラバイトやシュウ酸カルシウムが知られますが、これは尿phの偏りが原因となって発症します。そして、いずれの尿結石も治療は食事療法(専用の療法食=ドッグフード)がメインとなります…

  2. ドッグフードで糖尿病ケア!安心の無添加療法食で糖質制限を!

    犬も近年は、人で生活習慣病と言われる病気が増えてきています。その一つが糖尿病です。&…

  3. ドッグフードで肝臓ケアと健康ポート!無添加療法食オススメ!

    犬の肝臓疾患で多いのが、長期的に肝臓に負担がかかり発症する慢性肝炎です。また、慢性肝炎が…

  4. ドッグフードで腎臓ケア!制限食でも嗜好性が高い無添加療法食!

    犬の慢性腎不全の進行抑制のための治療には、お薬の服用や点滴(皮下輸液など)と共に食事療法も大…

  5. ドッグフードで心臓ケア!栄養制限,嗜好性,無添加の安心療法食!

    犬の心臓疾患は、死因の第二位に挙げられるほど多い病気です。特に小型犬…

  6. ドッグフードで抜け毛対策,皮膚ケアも!選び方やおすすめなど!

  7. 犬の骨関節疾患のケアや予防の療法食、ドッグフードの選び方!

  8. 犬にお酒は危険!?酔っ払ったときの症状や体の状態について!

  9. 犬の慢性腎不全で野菜や果物の摂取についての注意点など!

PAGE TOP