海外で活躍する糖尿病探知犬は、低血糖だけ
ではなく血糖値が基準値を超えた高血糖も
探知するそうです。

ただ、高血糖の感知もとなると訓練も増え、
また糖尿病の患者さんにとって緊急を要する
のは低血糖であることから、まず、国内で
育成を目指すのは低血糖を感知する低血糖
アラート犬だということです。