骨や関節の病気

犬の股関節形成不全にサプリメントの効果は?オススメなど!

股関節が弱いですね・・
先天性(生まれつき)です・・
健診の際などに言われたことが
あるワンちゃんも多いと思います。

 

また、明らかに歩き方に異変が
見られたりなど何らかの症状が出て
から初めて気付く場合もありますが。

 

『股関節形成不全』
もともと大型犬に多いとされている
病気ですが、近年は小型~中型犬まで
幅広く見られる関節疾患の一つです。
(ただし小型犬では症状は軽度です)

スポンサーリンク


股関節形成不全は先天性の股関節の
問題もありますが、成長過程において
の栄養過多、また栄養バランスの悪さ
などによって、進行していきます。

 

股関節形成不全のある子は、基本的に
歩き方が通常とは異なり、腰を振る
ような歩き方をしたり、運動をしたがら
なかったりなどが見られます。

 

そして、痛みが出てきてその後歩けなく
なったり、股関節脱臼を起こしてしまった
りといった状態になってしまうことも
多いです。

犬の股関節脱臼の原因や症状(痛みや歩き方)と治療について!

ですから、もともと股関節が弱い
(形成不全)と指摘されたワンちゃんは、
なるべく進行させないように対処して
いくことが大事です。

 

基本的に股関節の問題は整形外科疾患
のため、根本的な治療は外科による
手術となりますが、まだ軽度であれば
内科療法や運動制限などで対処できます。

 

また、痛みの程度にもよりますが、
軽度であればサプリメントを続ける
ことでも進行の抑制、痛みの軽減効果
などが期待できます。

 

こちらでは、犬の股関節形成不全の
症状緩和や関節に良い成分配合の
サプリメントをまとめてみましたので
参考にしてください。

 

<関節痛に効果的な成分>

 

関節と言えば、グルコサミンと
コンドロイチンですよね。
王道ですね。おそらく関節炎系のサプリ
には必ず入っています。

 

グルコサミンは軟骨の主成分になり、
コンドロイチンは軟骨に弾力を与え、
これを同時摂取で相乗効果があります。

 

そして、近年はその他さまざまな成分
の効果が挙げられ、サプリにも配合
されています。

 

特にペットの関節炎系のサプリでは、
痛み軽減のための抗炎症作用や、
進行抑制のための抗酸化作用を持つ
成分の入ったものが効果的だとされています。

 

『抗酸化作用』

・システインペプチド(アミノ酸)

・塩酸ジメチルグリシン(アミノ酸)

・ピクノジェノール(フランス海岸松樹皮エキス末)

・バイオフラバノール(ポリフェノール)

・エピガロカテキンガレート(カテキン)

・亜鉛やセレン(ミネラル)

・グルタチオン(アミノ酸からなるトリペプチド)

などがあります。

 

『抗炎症作用』

・緑イ貝(ムール貝原料の脂質)

・ボスウェリアセラータ(ボスウェリア属の植物)

・EPA・DHAなど(オメガ3脂肪酸)

などがあります。

 

これらの成分がいくつか組み合わさって
配合されているのが関節系の疾患用の
サプリメントになります。

 

また、その他にも

・軟骨成分
(キトサンやサメ軟骨など)

・保水効果
(コラーゲンやヒアルロン酸など)

なども配合されているものが多いです。

 

スポンサーリンク


<股関節形成不全に効果的ナサプリ>

 

薬剤ではなくサプリとして動物病院で
関節疾患のワンちゃんにオススメされる
ことが多いのは、

*コンドロフレックス
*コセクインDS
*グリコフレックス(海外並行輸入品)

などです。

 

『コンドロフレックス』

有効成分/
・コンドロイチン硫酸
・キトサン
・エピガロカテキンガレート
・不活化酵母(セレン) など。

 

『コセクインDS』

有効成分/
・グルコサミン塩酸塩
・コンドロイチン硫酸
・硫酸マンガン など

『グリコフレックス』

有効成分/
・グルコサミン塩酸塩
・メチルサルフォニルメタン
・緑イ貝
・塩酸ジメチルグリシン
・ビタミンE、C
・マンガン、セレン など。

 

股関節の状態、また個体差もありますが、
痛みが強い場合などは、抗炎症作用
高い『緑イ貝』が配合されている
グリコフレックスが効果的と言う意見
が多いです。

 

痛みや目立った症状などが出てない
状態で股関節形成不全があると指摘
されている場合、進行抑制のケアと
しては、抗酸化作用軟骨成分がメイン
のものでも十分です。

 

また、抗酸化作用のある成分は
ある程度の抗炎症効果もあるため、
症状の軽減にもなります。
(コセクインDSもなかなか人気が高いです)

 

あくまでもサプリですので効果に
関しては個体差がありますし、
飲みやすい、飲みにくいというのも
ワンちゃんそれぞれです。

 

大事なのは続けることですから
まずは一番合いそうなのを試して
みるのが一番ですね。

 

それともう一つ、これまで紹介して
きたサプリとはまた異なる視点で関節炎
にも効果的と言われているのが人の分野
でも話題のミトコンドリアのサプリです。

 

と言ってもミトコンドリアを取り入れる
わけではなく、ミトコンドリアを増やし
活性化する成分のことですが・・
これがペット用のサプリもあるのです。

 

ミトコンドリアは、体の細胞すべてに
存在する細胞小器官で、各細胞が活動
するために必要なエネルギーを作り出しています。

 

このミトコンドリアが健康や病気に
密接に関わりを持っているのですが、
このミトコンドリアを大幅に増殖し、
能力を高めることで関節の痛みを抑え、
また痛みが出にくい状態に持っていくよう
に作られた犬用のサプリが『ワンドリア』です。

グルコサミンやコンドロイチンなど
通常の他の関節系のサプリは、
ミトコンドリアに餌を与え延命するだけ
ですが、「ワンドリア」は世界初の理論で
「直接ミトコンドリアを増やし活性化する
成分」の基、遺伝子レベルでミトコンドリア
を元気にし 細胞分裂を促進、数自体を飛躍的
に増やすのです!

 

ミトコンドリアや遺伝子については
近年盛んに取り上げられていましたので
気にはなってたのですが・・
なるほど!と言った感じですね。

 

一般的な関節炎系のサプリのザ・進化版
とも言えますね!

ワンドリア詳細・価格はこちら>

もちろん、股関節形成不全自体を
治すわけではないですし、あくまでも
サプリメントですが、他の関節系のサプリ
で効果を感じられない場合などは試して
みる価値は十分あると思います。

 

また、股関節以外にも老齢に伴う
さまざまな病気などに関しても当然、
予防効果は期待できるでしょうから、
健康寿命を伸ばすためなどにも活躍して
くれるサプリだと思います。

 

今や動物たちも高齢化に伴う病気や
癌、アレルギーなど人間と同じように
増えてきていますから、その対策の
ためにもミトコンドリアからのケアが
行われる時代になってきたのですね。

やっぱり家族の一員ですからね~
人と一緒ですね!

スポンサーリンク


関連記事

  1. 犬の癌にアガリクスの効果は?効能や抗がん作用などまとめ!
  2. 犬の癌にミドリムシ(ユーグレナ)の作用や抗がん効果とは?
  3. 犬のアカラスの治療にブラベクト錠の効果や副作用とは?
  4. 犬の口臭にビオフェルミンは効果的?量や与え方,注意点など!
  5. 犬の膀胱炎に漢方薬の作用や効果は?慢性や繰り返す場合など!
  6. 犬の歯磨きは水に混ぜるだけ!?リデンタの効果や成分とは?
  7. 犬のてんかんに漢方薬の効果とは?種類や発作抑制の作用など!
  8. 犬の癌にステロイド(プレドニゾロン)の効果や副作用など!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

内分泌疾患

寄生虫について

犬種

検査や手術など

泌尿器の病気

口臭について

犬のニュース・エンタメ

皮膚の病気

犬のニュース・エンタメなど

アトピー・アレルギーなど

薬やサプリなど

症状から見る犬の病気

動物病院について

癌・腫瘍

歯周病

消化器の病気

生殖器の病気

避妊・去勢手術について

PAGE TOP