犬の生態や雑学

ファシリティドッグとは?ハンドラー(看護師)資格や訓練法は?

日本に3頭しかいない
『ファシリティドッグ』
病院に常駐し、医療スタッフとして
働く任務を背負った犬たちです。

 

難病と闘う子供達を癒して笑顔に、
そして治療をサポートする貴重な
存在ですね。

 

日本では、

・神奈川県立こども医療センター
・静岡県立こども病院

の2施設でファシリティドッグが
活躍しています。

スポンサーリンク


今ではアニマルセラピーという
言葉も良く聞くようになりました。

 

病院や高齢者施設などでも
触れ合いや交流を通じ、精神的
な癒し、安らぎを与えながら
リハビリに寄り添ったりと・・
セラピードッグが活躍しています。

 

んっ?ファシリティドッグと
セラピードッグは何が違う・・?

 

というわけでこちらでは
ファシリティドッグやハンドラー、
訓練について・・などなどを
まとめてみました。

 

<ファシリティドッグとセラピードッグの違い>

 

セラピードッグは、飼い主さんや
スタッフに連れられ、色々な施設
や病院などを訪問して患者さん
などの心や体に寄り添いリハビリ
のお手伝いをします。

 

一方、ファシリティドッグは
医療従事者と同じように一つの
施設に常駐してお仕事をします。

 

ファシリティ=設備・施設・機関
などの意味を持つ言葉です。

 

ファシリティドッグはハンドラー
とペアで、重い病気と闘う子供達
の入院している病院にスタッフ
として勤務し、子供たちに寄り添い
心(メンタル面)のケアをしています。

 

そして、ファシリティドッグは
子犬のときから選び抜かれ、
確立した訓練(約2年)を受けて誕生します。

 

セラピードッグは、性格的に
向いている子であれば成犬から
でもなることができますから
そこも大きな違いと言えます。

youtube Marzolla Williemae

<ファシリティドッグとハンドラー>

 

ファシリティドッグはハンドラー
(扱う人)とペアで活動しますが、
このハンドラーになるにはどんな
資格が必要なのでしょうか?

 

現在、日本で活躍するファシリティ
ドッグのハンドラーはすべて
臨床経験のある看護師さんです。

 

『神奈川県立こども医療センター』

ベイリー(ゴールデンレトリバー♂)

(静岡県立こども病院で2年半勤務
後、2012年より神奈川県立こども
医療センターに着任)

アニー(ゴールデンレトリバー♀)

(高齢になってきたベイリーの後任
として2017年9月神奈川県立こども
医療センターに着任)

 

この2頭のハンドラーが森田優子さん。

森田優子さんはハンドラーになる
前は東京のこども病院で看護師を
されていたそうです。

ベイリー(右) アニー(左)↓

出展:http://www.news24.jp/

 

『静岡県立こども病院』

ヨギ(ゴールデンレトリバー♂)

(ベイリーの後任として2012年
より静岡県立こども病院に勤務)

ヨギのハンドラーが鈴木恵子さん
(2015年着任)

鈴木恵子さんも大病院での
臨床看護師を4年、大手メーカ
での産業看護師を26年、その後
ハンドラーになられています。

ヨギ↓

出展:https://www.chusai.co.jp/

 

看護師の資格、経験とともに
ハンドラーとしては専門施設での
トレーニングを経ての着任と
なっています。

 

そしてファシリティドッグと
ハンドラーは、生活も共にします。
ハンドラーが飼い主になるということです。

 

勤務が終わると一緒に帰宅、勤務
以外の時間は通常の犬と飼い主
として暮らしています。

 youtube ShineOnKids02

 

このハンドラーにあえて臨床経験
のある看護師を採用することで
病院内でのリスクを最小限に抑え、
患者さんやご家族、また他の医療
スタッフにも安心を与えられると
いうことですね。

 

看護師だからこそ、その患者さん
の容態や現状も理解でき、適切
なサポートを考えることができ、
病院側と患者さん側の間に立って
子供たちを安心させて上げられる
こともできるのです。

 

ファシリティドッグは、病院内
のあらゆる部屋や施設はもちろん
手術室までも付き添っていくこと
もあるそうです。

 

またクリーンルーム(無菌室)
への入室も許可される場合もある
とのことで、子供達の闘病の大きな
支えになっているのが分かりますね。

 

現状では、ファシリティドッグの
ハンドラーになるには、

*看護師の資格
*専門施設でのトレーニング

が必要なようです。

ただし、臨床経験は勤務する
病院によって求められるものは
変わってくるようです。

 

また、海外ではファシリティドッグ
が活躍する施設によってハンドラー
の資格や職種も異なっています。

 

ですから今後日本でもさまざまな
施設でファシリティドッグの
必要性が高まってくれば看護師に
限らず、可能になることもあると
思います。

 

スポンサーリンク


<ファシリティドッグとハンドラーの訓練>

 

残念ながらこの訓練施設は
日本にはありません。

 

今、日本で活躍している
ファシリティドッグ3頭はいずれも
ハワイの専門施設
「Assistance Dogs of Hawaii」
(さまざまな使役犬を育成する施設)
にて訓練を受け、日本にやってきた
犬たちです。

 

ファシリティドッグは、
何が起きても全く動じずに
どこでもゴロンと寝ていられる
性質(性格)が必要です。

 

そのためには、その犬が本来
持っている気質や育った環境が
とても重要となるため、その性質
を持った犬を探し出すところから
始める必要があるわけです。

 

血統や気質を何代もさかのぼって
信頼性の高い犬を探し出す。
このために、世界のブリーダー
ネットワークを通じ、適正の
ある犬を仕入れるところから
始まります。

 

そして訓練は子犬(生後2ヶ月)の
うちから始まり、人が暮らす社会
(環境)全てに連れて行き、環境に
適応させるわけです。

 

通常であれば犬が行かない、
いないような場所、病院ももちろん
ですが、

・大きな音がする場所

・騒がしい場所

・人の出入りが激しい場所

・夜の盛り場

などなど、あらゆる環境に
慣れさせ、動じない犬を育成する
のです。

 

そしてハンドラーも同じハワイの
施設でファシリティドッグと
共に研修・訓練を受けなければ
なりません。(状況によっても
変わるようですがハンドラーと
しての訓練期間は2週間~)

 

人だけがハンドラーの資格を
取ることはできません。

 

日本ではまだまだ
ファシリティドッグを受け入れる
病院は限られていると言います。

 

日本は盲導犬ですら入店を拒否する
ところもあるくらいですから、
犬を病院に・・ということ自体
簡単に受け入れられることでは
ないようですね。

 

犬をはじめ動物には感染症や
毛など環境的にも良くないと
いうイメージがいまだにあります
しね。

 

しかしファシリティドッグは、
朝晩のハミガキ、耳掃除、定期的
なシャンプーやリンスなど、また
病院に入るときには念入りに消毒・・
などなどしっかりと身だしなみ
が整えられています。

『常に清潔で健康であること』

病院に勤務する犬だからこそ
しっかりとケアされています。

 youtube ShineOnKids02

 

医療だけでは治せない病気も
たくさんあります。

 

また、医療だけではどうにも
できない心の病気もあります。

 

特に重い病気の子供達は
自分がなぜそんな状況に置かれて
いるのか理解もできないまま
小さな体で必死に闘っています。

 

そんな子どもたちの闘病のため
にもファシリティドッグは絶対に
必要な存在なのです。
動物の持つパワーって本当に
スゴイですから。

ヒアリ探知犬の能力とは?ビーグルが最適な理由や訓練法は?

 

もっともっとファシリティドッグ
の必要性が叫ばれ、もっと多くの
ファシリティドッグが活躍して
くれる日がくるといいですね。

 

そして日本にもファシリティドッグ
の育成ができる訓練センターが
できることを願いたいものです。

スポンサーリンク


関連記事

  1. サイバー救助犬とは?レスキュー犬×ロボットが最強の理由!
  2. ヒアリ探知犬の能力とは?ビーグルが最適な理由や訓練法は?
  3. 犬のあくびは緊張や不安から?震えながらあくびの心理とは?
  4. 大滝神社の犬(ペット)の祈祷料金や時間など!健康長寿の祈願に!
  5. 公務員獣医師の給料(年収)や人数は?仕事内容や役割とは?
  6. 岩合光昭写真展in吉祥寺~いぬ~日程や入場料,グッズ販売など!
  7. 京都で話題の柴犬!柴田部長のグッズや通販、店舗情報まとめ!
  8. 犬の想像妊娠!偽妊娠の原因や症状(行動や期間)と対処法など!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

内分泌疾患

寄生虫について

犬種

検査や手術など

泌尿器の病気

口臭について

犬のニュース・エンタメ

皮膚の病気

犬のニュース・エンタメなど

アトピー・アレルギーなど

薬やサプリなど

症状から見る犬の病気

動物病院について

癌・腫瘍

歯周病

消化器の病気

生殖器の病気

避妊・去勢手術について

PAGE TOP